運転手は誰?でしょう

運転手は誰?でしょう

投稿者:

世界的に開発が進行している自動運転の技術は、万が一、交通事故が行った時の責任の所在が大きな問題点ともなっています。現在、自動車は合宿免許や教習所で自動車免許を取得した人が運転手となって操作され、事故が行った際には、運転手への責任が問われてきます。

では、自動運転においては、いったい誰の責任問題が発生するのでしょうか。自動運転は現在のところ実用化に向けて発展途上の段階ではありますが、街中を一般的に走行できる時代になるまでには、そう時間は要しないのではないかとも言われています。

その日までに、様々な産業が自動車が無人で動く事を想定した準備を行う事が必要となりそうです。自動化のレベルによって、事故の責任の所在は変化するとも言われていますが、問題点は自動車の自動運転システムと運転手の責任の所在のボーダーラインが非常に判断しずらいところにあります。

また、完全なる自動運転のケースでは、誰が運転手として値するのかといった問題があります。この論争はすでに世界的に行われているようですが、人工知能が自動運転の責任者であるとされる日が来るのでしょうか。